やわらか将棋観戦記

将棋観戦のために遠征を重ねる観る将。将棋イベントレポと遠征の記録(行き方やご飯、宿など)がメインです。

MENU

第45期女流名人戦第3局大盤解説会レポ(野田遠征の記録)

 

先日行われた女流名人戦第4局の結果、里見女流名人の防衛となりましたね。

 

だいぶ時間が経ってしまったのですが、第45期女流名人戦第3局の大盤解説会に参加したときのレポをつらつらと……

前日の宝珠花小僧将棋まつりに続いて、2日連続の野田市遠征です。

宝珠花小僧将棋まつりのレポはこちら↓ 

www.shogiensei.com

 

早めに入場

12時20分から受付開始とのことでしたが、それより早い12時過ぎに到着しても入場させてもらえました。
ただ、こちらの大盤解説会は座席指定制のため、あまり早く行っても意味がないかもしれません。ささやかに物販があるので、それを目当てで早めに行くのはありかもしれません。私は昨年の女流名人戦記念扇子と女流棋士署名扇子を買いました。今年の女流名人戦の記念扇子は製作していないとのことで、少し残念です。その代わり?記念手ぬぐいの販売がありました(第1局の大盤解説会でいただいたので今回は購入しませんでしたが……)

f:id:ashigehinba:20190225230123j:plain
f:id:ashigehinba:20190225230129j:plain
戦利品の扇子

ランチ

お昼ご飯は近くのお蕎麦屋さん『芝甲』でいただこうと思っていたのですが、行ってみるとまさかの貸し切り……残念。

とういことで、仕方なく2日連続の王様ラーメンとなりました(周辺にご飯屋さんがあまりないのです……)。
今日はカミナリラーメンにしました。激辛です。美味しいのですが、お肉要素が皆無だったので、卵やチャーシューを追加トッピングした方が良いかもしれません。

f:id:ashigehinba:20190226222325j:plain

カミナリラーメン

対局観戦

さて、腹ごしらえを済ませたらホールへ向かいます。

大盤解説会の前に、対局観戦の時間がありました!無料で対局観戦が出来るなんて感動です。
2班に分かれて5分ほど観戦しました。里見女流名人も伊藤女流二段も、凛としていて、とても美しかったです。短い時間でしたが、目の前でお二人の対局姿を見ることが出来て幸せでした。

そして、対局室の中にも数多くの揮毫が飾ってあり、圧巻でした。関根名人記念館もあわせて、今度ゆっくり見てみたいです。

 

大盤解説会

さて、対局観戦で既に大満足ですが、大盤解説会が始まりました。前日に引き続き、解説は井出四段、聞き手は宮宗女流二段です。

こちらの大盤解説会では次の一手を三回も実施、しかも「その他」という選択肢はなく、択一問題でもない、自分で考えた手を書く名人戦棋譜速報の封じ手予想クイズと同じスタイル。超ストイックです。用意された景品がはけるまで次の一手を出題し、過去には最大5回次の一手を出題することになった、という職員さん?のお話しにザワつく会場……。結果的に、この日の次の一手クイズも5回出題されました。自分は数回手は当たりましたが、抽選に当たらず……無念。

 

井出四段は里見女流名人とも伊藤女流二段とも公式戦で当たっているとのことで、「何とか助かりました……」と謙虚に仰っていました。そのお話しの流れから、最近の公式戦での女流棋士の活躍に関する話題に。

昔は女流棋士に負けたらお通夜状態だったけれど、今はそんなことはない。里見さんに負けたら仕方ないし、その里見さんとやりあっている伊藤さんに負けても仕方がない、と思っている、とのことです。

帰り道、伊藤女流二段と井出四段は、今年の1月に新人王戦で対局していたことを思い出しました。お二人は練習将棋を指す仲とのことで、とても楽しそうに感想戦をしていたことが印象に残っています。

 

解説者交代 

途中で解説陣が佐藤九段と中村女流三段に交代しました。豪華です!

予想手を解説しながら何度もご自分の考える手を「雑なんですけどね」と仰る佐藤九段が愉快でした。

佐藤先生「私の将棋、雑なので……昔は緻密流と呼ばれていたんですけどね」

中村先生「でも佐藤先生と言えばダイレクト向かい飛車がありますよね」

佐藤先生「ダイレクト向かい飛車は結構緻密に指しているんですよ。他の人が指さないから緻密に指さないといけないんです」

このようなやり取りが最高でした。

 

そして、またまた解説・聞き手の先生が交代となり、井出四段と小高女流2級の兄妹弟子コンビとなりました。丁度マイクが電池切れなってしまい、運営さんからは井出四段にマイクが渡されましたが、さりげなく小高女流にマイクを譲る井出四段がお兄ちゃん感があって和みました。

最終盤はパタパタと指し手が進み、里見女流名人の投了となりました。

後手が9筋を受けずに攻めていった手に上手く対応し完封した、伊藤女流二段の快勝譜でした。

最後に両対局者が大盤解説会場に来てくださりました。お疲れのところありがたいです。

 

こんな感じで、充実の大盤解説会でした。また来年も参加できると良いなあ……抽選に当たるよう徳を積みたいと思います。