神戸のDanceさんで推し棋士をイメージした香水を作っていただいた話

雑記
スポンサーリンク

久しぶりの更新がほとんど将棋に関係ない内容ですみません……
先日竜王戦第3局の前夜祭に参加するために神戸に行った際、元町にあるオーダーメイドフレグランスのお店『Dance』さんで推し棋士をイメージした香水を作っていただきました。これがめちゃくちゃ楽しかったんですよ……
無駄に長いですが、皆さんも是非……!という気持ちでレポを書いたので、楽しさがすこしでも伝われば幸いです。

www.dance-kobe.co.jp

Danceさんを知ったきっかけは、Twitterで推しのイメージ香水を作った話が流れてきたことでした。皆さんアイドルや漫画・アニメのキャラクターなど、それぞれ推しをイメージした香水を作っていて、私も棋士の方のイメージで香水を作りたいなあ、と思ったのですが、お店が神戸で遠いということ(ネットオーダーもあるけど出来れば店舗で作ってもらいたかった)で実行せずでした。
それからDanceさんのことはほぼ忘れていたのですが、10月に某T七段の指導対局を受けたときのことでした。ふわっと先生から甘い良い香りがして、香水良いなあ……久しぶりに買おうかな、と思ったのです。ちょうど良く竜王戦第3局前夜祭に参加するために神戸遠征の予定も立っていたので、Danceさんに行くしかねえ!と思い立ち早速予約してみました。

予約したのは1週間程前。ホームページの対面カウンセリング申し込みフォームから予約します。担当の方から電話が掛かってきて、第一希望の時間で予約が完了しました。

※最近またバズられたみたいで、予約が取りにくくなっているようなので、空き状況は公式Twitter(@dance_kobe)をご参照ください。

準備

とても推している棋士の先生が2人いるので、どちらの先生で作るか悩みましたが、今回は僅差で最推しである某八段の先生で作ってもらうことにしました。

ネットで調べたところ、最初にカウンセリングシートを記入するということが分かったので、ネットオーダーのフォームの内容を参考にして、ひとまず推しのことを調べまくりました。質問の内容は、好きな季節、色、映画、音楽、ファッションなど。まずはこれらに回答出来るようにしよう、と推しについて調べ始めました。

……が、しかし!全然分からん……!あまり自分のことを語りたがらない先生なので、調べても思うように情報が出てこないんですよね……。一応『棋士名鑑10年分』(将棋年鑑の棋士アンケートを10年分まとめたもの)を購入してみたのですが、数年を除いてまともにアンケートに答えていないというね……かなしみ……(ただこの本はとても面白い時間泥棒なので買ってよかったです)。

ということで分かったのは好きな色と音楽ぐらい。というかこれは調べなくても知ってたことで、新たなネタは仕入れられませんでした。もはやお手上げ状態で、なるようになれ、と諦めました(結果何とかなりました)。

それと、お写真を見せることもあるそうなので、お気に入りのお写真と、一応動画を準備しました(この動画が結果的に結構良い仕事をしてくれたので、解説やインタビュー、対局中の動画も念のため準備しておくと良いかもしれません)。

ちなみに、自分の推しは(おそらく)香水を付けてないですが、あくまでも『推しをイメージした香水』(≠推しが付けている香水)を作るということで、あまり気にせず準備を進めました。

当日

予約完了メールに書かれたお店の住所をもとに緊張しながら向かいます。到着したのは思いっきり靴屋さん。んん……?本当にここで良いのか……?と思いましたが、一応2階に「Dance」と書かれているのを発見。どうやら大丈夫そう……

緊張しつつ靴屋さんの奥のカウンターに向かうと「香水の方ですか?」と聞かれます。合ってた……!と安心したところで、靴屋さんの奥の階段を上がるように指示を受けました。靴屋さんの2階、倉庫の奥。本当にここで?(2度目)と思いながら進むと、本当にありました!白を基調としたアトリエに感じの良いお姉様がいらっしゃいます。

まず訊ねられたのは、自分用か否か?ということ。自分用ではないことを伝えると即座に「推しの、ということですね?」と微笑まれ、ややしどろもどろになりつつ「いわゆる推しの……です……」と答えました。話が早いぜ!と思いつつも、やっぱりちょっと恥ずかしいっすね……

そして早速例のカウンセリングシートに記入します。が、上述のとおりの準備状況だったので、「書けることが……ありません……」と正直に申告したところ、口頭で質問していくから大丈夫ですよ、と言っていただけました。よかった……!

まずはじめに、A~Eの香りのサンプルが出され、この中でどれが推しのイメージに近いかを聞かれました。それぞれ雰囲気の異なる香りで、爽やか系や甘い系などなど。かなり迷ったのですが、この香りがそのまま香水になる訳ではないので直感で!と言われ、なんとかAに決めました。

そう言えば、序盤で「この方のどういう所が好きなんですか?」と聞かれたのですが、ストレートに聞かれると、ちょっと、いや大分照れますよね……

そして、外見の話題からお写真をお見せすることに。事前に準備していた、イベントで撮影した対局中のお写真を中心にお見せしました。やっぱり対局中のお姿が1番格好良いですからね……!着けている時計に注目されて、「お洒落ですね」みたいなことを言われたのは、なるほどなあと思いました。そういうところに着目するんですねえ。髪型もちょっと独特な雰囲気があるので「大分キャラ立ってますよ!」と言われたのは笑いました。

その流れから、対局中ではなく、普通にお話ししているときの写真もあれば、とのことだったのですが、写真がすぐに出てこなかったので(写真が多すぎる)、用意していたインタビューに答えている動画を見ていただきました。

その他に聞かれたことは、「好きな食べ物は分かりますか?」「煙草とお酒は嗜まれますか?」「爽やか系か甘い系か、(香りのイメージは)どちらかというと?」など。

こんな感じで10〜15分ほどお話をしてカウンセリングは終了しました。早速香水を作っていただきます。イメージが固まれば作るのは早いそうで、5分もかからなかった気がします。もうね、魔法ですよ!すごい!

完成した香水は、無色透明ではなく、シャンパンのような、西の方の日本酒のような、うすーいイエロー。
早速ムエットで香りを嗅がせてもらいます。

……!!!おわ〜!!!これはすごい……!!まだ先生が香水を付けていないことを知らなかったときに、先生が付けるならこんな感じかな、と想像した香りそのものです……!すごい……!!!大人の男性らしい香りで、爽やかすぎず色っぽいけど嫌らしくない。

最後に化粧箱に入れてもらって完了です!いや〜楽しかった……!!満足度231%です。これで5,000円ちょっとってすごくないですか?????ムエットを鞄に潜ませて、ふわふわした気分で帰京しました。

調香師の方は将棋をほとんどご存じない+将棋のプロ棋士をリクエストされたのは初めてとのことだったので、良い歳して人見知りな上にかなり口下手な自分が、推しをきちんと説明出来るかめちゃくちゃ不安だったのですが、そこはやはりプロ、拙い話から的確にイメージを汲み取っていただきました、ありがたい……!!!

感想戦

f:id:ashigehinba:20191216224720j:plain

お酒好きな先生なのでボトルを背景に……

お店ではトップノートしか嗅げなかったので、帰宅後改めて香りを嗅いでみました。

トップノートは先生の見た目そのまま、いかにも良い感じの大人の男性、という香り。すこしジンの香りに似た雰囲気もあります。
ミドル〜ラストノートはとっても優しい香りで、なんと言うか、先生そのもの、という気がします。どきっとするけど優しくて落ち着く香り。動画で見ていただいた話しているときの雰囲気や声がミドル~ラストノートに反映されたのかな、と個人的に思っております。外見はいかつめですが、お話しすると、とても優しくふんわりしたお方なので……

そしてラストノートにサンダルウッドが入っていたのも嬉しかったです。棋士と言えば扇子→白檀(サンダルウッド)のイメージがあるけど、全く将棋をご存知ないということで、おそらく棋士が扇子を使うこともご存知なさそうだったのに鋭い……!

自分はあまり香水に詳しくないので、使われている香りを調べてみたのですが、ラストノート(パチュリやアンバーなど)でセクシー系が多くて使われていて、ふふっとなりました。一言もセクシーとか言ってないし、ネクタイが吹き飛んでるお写真を見せた訳でもないのにセクシーに仕上げられるとは……笑

仕事が辛いときとかに香りを嗅ぎたいと思い、持ち歩き用にアトマイザーを購入しました。漏れるのが心配でしたが、今のところ大丈夫そうです。仕事が大変なときとかストレスが溜まったときとかに、持っててよかった推しの香水!というのを実感します。めちゃくちゃリフレッシュ出来ますよ~

長くなってしまいましたが、こんな感じで長文を書いてしまうほどよかったので、皆さんも是非!私もまた神戸に行く機会があれば、今回諦めた僅差で2番目に推している先生の香水を作りたいです。。。

www.shogiensei.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました