将棋倶楽部24で石田直裕五段のオンライン指導対局を受けたお話

指導対局イメージ(男性) 将棋のはなし
スポンサーリンク

この秋から将棋倶楽部24でプロ棋士のオンライン指導対局を受けられるサービスが始まりました!なかなか対面での指導対局を受ける機会が減っている中で、このようなサービスの存在はとてもありがたいですね。

ということで、先日こちらのサービスを利用して石田直裕五段の指導対局を受けたので、レポを書きました。マンツーマンでとても充実した楽しい1時間でした!受けてみたいな~と思っている方の参考になれば幸いです。

概要と申込みまで

環境

対局アプリは将棋倶楽部24、会議アプリはZoomを利用します。どちらのアプリも事前に準備しておきます。将棋倶楽部24は会員登録も必要となります(オンライン指導対局申し込み時にアカウント名の記入が必要)。

料金

料金は4,000円(税込み)から。指導料金表によると、担当される先生の段位によって料金が異なるようです。料金表には一応(?)タイトル保持者の料金も掲載されているのですが、この先チャンスが訪れるのでしょうか……タイトル保持者の先生とマンツーマンなんて恐れ多すぎですが……

ちなみに、私が受講した石田五段は5,500円(税込み)でした。プロ棋士の先生にマンツーマンで1時間教わることが出来ると思うと、かなり良心的だと思います。

申込み方法

下記のオンライン指導対局予約サイトから申し込みます。申込みには、このサイトでの無料の会員登録が必要ですが、会員登録で特に難しいことはないと思います。

会員登録が完了したら、「レッスンを探す」か「先生を探す」のページからお好みのレッスンを探してみましょう。受講できるレッスンは随時追加されるようです。受けてみたい先生のレッスンに空きがない場合も、こまめにチェックしていると追加があるかもしれません。
私も石田五段の指導を受けたい、と思ったときには既に空きがなかったのですが、毎日サイトをチェックしていたところ、ある日の朝レッスンが追加されていました!将棋倶楽部24のTwitterや、担当の先生のTwitterに追加情報が書かれていることもあるので、そちらをチェックするのもアリです。

申込み時には、将棋倶楽部24のユーザー名、希望の手合い(何枚落ちか)を入力します。

キャンペーンコードを入力する欄もあります。将棋倶楽部24のTwitterでキャンペーンコードの告知を行っていることがあるので、要チェックです。最近話題(?)のフリートでこっそり告知していたこともあったので、見逃さないように!

https://twitter.com/shogiclub24

なお、支払い方法はクレジットカード(VISAかマスター)のみとなるので注意が必要です。

オンライン指導対局当日

指導の流れ

指導の大まかな流れは、以下のような感じでした。

Zoomを接続する

手合いの確認

将棋倶楽部24で、先生から挑戦していただく

持ち時間15分・切れたら1分のルールで対局

感想戦

対局開始まで

さて、当日。Zoomと将棋倶楽部24を立ち上げてスタンバイ。Zoomは開始時間の15分前から入室可能とのことでしたので、その頃に入室しました。将棋倶楽部24はログインしておきました。

緊張しながら待っていると、開始時間のすこし前にZoomが接続され、石田五段とご対面。スーツ姿でしたが、ノーネクタイですこしラフな感じが格好良かったです。

ちなみに、以前ねこまど将棋教室さんで受講したオンライン指導対局では、進行役のスタッフさんがいらっしゃいましたが、こちらではそういった方はおらず、登場人物は自分と石田先生のみ、本当にガチのマンツーマンです。当然ながら、めちゃくちゃ緊張しました……。が、石田先生のとても気さくで安心感のあるオーラのおかげで、良い歳して人見知りMAXなわたくしでも楽しく指導を受けることが出来ました。ありがたいです。

対局開始

対局開始前に、注意点として持ち時間についての説明がありました。持ち時間は15分、切れたら1分。切れたら指し直しが出来ないので、もし秒読みで指し手が分からなくなったら、中断ボタンを押してください、とのことでした。だいぶゆっくり考えてしまう方なので、この中断ボタンの存在はとてもありがたかったです(実際、どうしようもなくなって、中断ボタンを使用しました……)。

今回、自分は四枚落ちで臨みました。初手合い(?)ということもあってか、序盤は定跡どおりに指してくださったので、とてもやりやすかったです。駒落ちにあまり慣れていない方も安心して受講できる先生だと思いました。

中盤では、ポイントとなる局面での考え方を丁寧に教えていただきました。途中、「いや~困りましたね、良いヒントを出しすぎて受けにくくなっちゃいました!」とにこにこお茶目にお話しされていて可愛らしかったです。それでも、その後「ちょっと意地悪します」という宣言(これまた爽やかな笑顔で宣われました)の後に指された手が自分にとっては『ちょっと』というレベルではなく、かなり苦戦しましたが……

また、終盤こちらの時間がなくなってきたところでは、「時間も少なくなってきたので、ここからは私の持ち時間も使って考えてください」と仰ってくださる優しさに救われました。「次は○○と指します。……はい、いけそうですか?がんばりましょう!」という感じで、秒読みで焦るところを爽やかに励ましていただきながら、何とか指しきることが出来ました……。

感想戦

何とか勝たせていただいたところで、既に時刻は終了時間の数分前!楽しい時間はあっという間ですね。ありがたいことに、すこし時間を過ぎてしまいましたが、一局をとおしてのポイントを解説してくださりました。時間があまりないこともあって、わりとさらっとした感想戦でしたが、対局中にかなり詳しくポイントを解説していただいていたので、まったく物足りない感はなかったです。最後に質問タイムもしっかり設けていただきました!

こんな感じで、とても楽しく充実した指導対局でした!
不安だった持ち時間についても、中断ボタンがあったり、石田先生がご自分の時間を使わせてくださったりしたおかげで、あまり気になりませんでした。
そして何より、マンツーマンということで、とても丁寧にじっくり教えていただけるというのが贅沢で幸せでした。正直、この内容で5,500円は安すぎだと思います……。石田先生のご指導、朗らかさと優しさとちょっとだけ厳しい感じのバランスが最高でとても楽しかったので、また受講したいと思います、というか既に次回の予約を取りました。軽く沼の予感です。
皆さんもぜひ将棋倶楽部24のオンライン指導を受けてみてください!

81道場とSkypeを使用したオンライン指導対局については、以下の記事もご参照くださいませ。

指導対局デビューをしたい方は下記の記事もご参照ください~

コメント

タイトルとURLをコピーしました